都会の真ん中で秋の庭園を楽しむ

 
旧ランの館が平成26年9月27日に
リニューアルオープンした
『久屋大通庭園フラリエ』。
 
秋の庭園の様子を写真で
お伝えします。
 
 

 
 
用事があった栄から歩いて
鶴舞線 上前津駅までの帰り道、
都会の真ん中に現れた緑に誘われて
ふらりと寄ることにしました。
 
まだ『ランの館』だった頃、
かれこれ10年以上も前になりますが
訪れたことがあります。
 
外からの雰囲気は、
変わっていませんでしたので、
『久屋大通庭園フラリエ』という
名前になったのも足を踏み入れてから
気が付きました。
 
 
 

 
出迎えてくれたのは、
“オマージュ ア バルバラ”という
深紅の赤いバラ。
 
シャンソン歌手バルバラに
捧げられたバラだそうです。
引き込まれそうな美しい赤色でした。
 
 
 

 
手入れがとても行き届いて
気持ちのいい美しい庭園でした。
一見外国にいるような錯覚に陥ります!
 
天気のいい日は、
家族でお散歩をしたり、
友人とお庭を見ながらお茶をして
まったりするのもいいですね。
入園無料がうれしいです!
 
 
 

 
オータムフェアは、
11月5日の明日まで。
きつねの顔をした植物、
フォックスフェースが見られます。
 
ハロウィーンは終わりましたが、
オレンジではなく
渋い紫コーデの寄せ植えが
置いてありました。
 
(かっこいい!! )
心の叫びであります
 
同じものがそのまま欲しくなりました
 

 
 
ハロウィーンが終わり、
集められたカボチャ
これだけ揃うと可愛い!
 

 
 
 
庭園は、いくつかのテーマで
つくられていました。
その中でも気になったのは、
アジアンガーデン。
 
 
竹やシダ類が青々として
紅葉した周りとの対比が
とても印象的です。
 
 
日が傾き掛けている午後3時頃、
ここにいるだけで癒されました。
 
 

 

 
石でできたアジアンテイストの
カエルのオブジェが、
とても愛らしかったです。
 
 
 
季節がいいとウォータガーデンも
美しいと思います。
春になったら桜の小径も歩いてみたい。
 
 

 
 
写真撮影にぴったりな
素敵なベンチが置いてあったり、
絵になる撮影スポットが
たくさんありました。
 
 

 

 
 
 
フラリエでは、
11月18日(土)より
「フラリエクリスマス2017」
が開催されます。(入園無料)
 
生花でつくる高さ3mの
ポインセチアツリーが登場、
クリスマスコンサートなど
楽しみな催しが盛りだくさん。
 
クリスマスに向けて、
素敵なお庭に出会えるでしょう。
 
 

 
 
 
花と緑に囲まれたライフスタイルガーデン
久屋大通庭園フラリエ

名古屋市中区大須四丁目4番1号
tel 052-243-0511
http://www.flarie.jp

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA